【だめひろい】CCUS普及の条件は何か 取得するメリットの明確化を

【だめひろい】CCUS普及の条件は何か 取得するメリットの明確化を

▼建設キャリアアップシステムは11月末現在で技能者42万人が登録をすませている。まだ国内の技能者総数330万人の13%程度だが、官民コンソーシアムの目標は2023年3月までに全ての技能者の登録である。ただ、カードを持っていても現場にカードリーダーがないと就業履歴は蓄積されない。

就業履歴登録アプリ「建レコ」をインストールしたパソコンとインターネット環境も必要だ。パソコンが用意できなければ、iPadやiPhoneを経由してシステムにアクセスすることもできる。

日本塗装時報第2045号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」の記事から抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」(新聞)を定期購読してお読みください。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る