アーカイブ:2020年

  • 昭和会総会

    昭和会総会 山島会長が再選

    昭和会(東京、山島克友会長)の第50期通常総会は2月21日、東京港区の第一ホテル東京で開かれた。役員改選では、指名推薦により山島会長(山和塗装工業)が再選した。
  • 日塗商青年部見学会

    日塗商青年部 荻野化成横須賀本社を見学

    日本塗料商業組合青年部(富澤浩史会長)は2月13日、荻野化成㈱(横須賀市・荻野圭輔社長)本社で「第5回店舗研究会」を実施し、全国から40人が参加した。
  • 公共工事設計労務単価 塗装は2.6%上昇

    国土交通省と農林水産省は今年3月から適用する公共工事設計労務単価を決めた。平成25年度から8年連続で引き上げられ、全国全職種の単純平均では前年度に比べ2・5%上昇した。
  • (左から)田中正明会長兼社長、若月雄一郎専務執行役員CFO、田中良輔インベスターリレーション部長

    日ペHD 機関投資家向け説明会を開催

    日本ペイントホールディングス(田中正明会長兼社長CEO)は2月21日、東京都千代田区のトラストシティカンファレンス・丸の内で「2020年度機関投資家向け説明会」を行い、証券会社の担当者らに、自社ブランドの紹介や今後の経営方針などを説明した。
  • 国交省 新型コロナウイルス対策徹底を通知

    国土交通省は、このほど熊本・千葉両県内で現場作業員が新型コロナウイルスに感染していたことが判明したため、2月24日、各建設団体長宛に「新型コロナウイルス感染症(COVID―19)の感染拡大防止の更なる徹底」について通知した。
  • 日塗装総会・全国大会5月21日水戸市で開催

    「常陸の国、いばらきへ」をキャッチフレーズに、日本塗装工業会(北原正会長)の第61回総会・第47回全国大会は、茨城県支部(鈴木博巳支部長)の協力の下、5月21日、茨城県水戸市のザ・ヒロサワ・シティ会館および水戸プラザホテルで開催される。(3月23日付で中止を発表)
  • おくやみ(中村壽孝氏・堀越良雄氏)

    中村壽孝氏(なかむら・ひさたか=㈱ハーテック代表取締役社長、日本塗装工業会大阪府支部副支部長)2月14日死去、54歳。
  • 日塗商 ブロック研修会を中止

    日本塗料商業組合は、新型コロナウイルスの感染拡大により、3月に予定していたブロック研修会の中止(一部延期)を決めた。
  • 全建 モデル工事現場を選定

    全国建設業協会はこのほど、会員企業の29現場で、建設キャリアアップシステム(CCUS)のモデル工事現場を選定した。普及促進に向けた課題の共有化が目的。
  • 東塗協「東京消防庁危険物講習会」

    東塗協・日塗装東京支部が危険物講習会

    東京都塗装工業協同組合(会津健理事長)と日本塗装工業会東京支部(小川善一郎支部長)は2月20日、東京都渋谷区の塗装会館で「東京消防庁危険物講習会」を開催した。

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る