【だめひろい】緊急経済対策利用し危機克服を

【だめひろい】緊急経済対策利用し危機克服を 一人親方の休業にも助成金

 ▼新型コロナ対策に伴う国交省の直轄工事の一時中止措置については、4月30日時点で、全国の約7000件の工事のうち、約280件(4%)の申し出があった。同日時点での業務の中断(15%)に比べれば影響は限定的だろう。民間工事に関しては、5月6日まで工事を中断していたゼネコンの一部は再開に踏み切った。清水建設は安全ルールを満たす管理体制が整った作業所から関係先と協議の上、順次再開する。鹿島、戸田建設、西松建設も感染防止策をさらに徹底した上で順次再開する。一方で、大林組やフジタは緊急事態宣言が延長された5月31日まで原則閉所を継続する。(続きは本紙で)

日本塗装時報第2037号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」の記事から抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」(新聞)を定期購読してお読みください。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
 ↓↓ バナーをクリック! ↓↓

【主催団体】

(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る