ものづくり匠の技の祭典2022 衣・食・住・工の職人技を披露

ものづくり匠の技の祭典2022 衣・食・住・工の職人技を披露

東京都

東京国際フォーラムのイベント会場

3年ぶりにリアル開催 会津健中央会会長らで開会式

 伝統的な匠の技と、最先端の技術の魅力を発信する「ものづくり匠の技の祭典2022」(東京都など主催)が8月5日から7日までの3日間、東京・丸の内の東京国際フォーラムで開かれた。

 衣・食・住・工各分野で日本のものづくりを支える団体や企業が匠の技を披露し、来場者が楽しく見学・体験できるもので、今年で7回目。今年は、3年ぶりにリアルで開催した。

 初日の開会にあたっては、小池百合子知事のほか、今年5月の総会で東京都中小企業団体中央会会長に就任した会津健氏(会津塗装店社長、前東京都塗装工業協同組合理事長、東京都職業能力開発協会会長)らが出席し、盛大にオープニングイベントを催した。

初日のオープニングセレモニー
(右から)会津会長、小池知事、山之内すずさん
東京都塗膜防水技能士会によるパフォーマンス

日本塗装時報第2069号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2069号(2022年8月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本ペイント・オートモーティブコーティングス 太陽電池向け加飾フィルム
  2. 製販装3団体 塗料塗装・最新動向セミナ
  3. ものづくり匠の技の祭典2022

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る