日ペHDグループ 米国に新工場建設

日ペHDグループ 米国に新工場建設

日本ペイントホールディングス/ニッポンペイントUSA

 日本ペイントホールディングスのグループ会社、ニッポンペイントUSA(本社米国ニュージャージー州、藤田徹朗CEO)は、米国テネシー州チャタヌーガ市に新工場を建設する。

 新工場は約6000万ドル(66億円)を投資し、米国、カナダ、メキシコの顧客に、電着塗料などの自動車用塗料を提供する。今回の投資により、米国で電着塗料の現地生産を開始する最初の工場として、最新の生産管理システムや生産技術を導入。デジタルと人の力の融合により、働きやすさと効率性を両立した先進的な工場を目指す。また、5~7年先にはテネシー州で150人の新規雇用を創出し、環境配慮型建物の認証であるLEEDを取得予定。

 米国南部に拠点を持つことで、自動車塗料事業の基盤整備を促進し、米国自動車用塗料の市場におけるさらなるシェア拡大を目指す。

日本塗装時報第2029号掲載記事

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る