斉藤国交相と建設4団体が意見交換 技能者の3%賃上げを再確認

斉藤国交相と建設4団体が意見交換 技能者の3%賃上げを再確認

国土交通省

意見交換会会場

 斉藤鉄夫国土交通相と建設業4団体は9月7日、国交省内で意見交換した。2月の意見交換で申し合わせた技能労働者の賃金水準を2022年に「おおむね3%」上昇させる目標に向け官民一体で取り組むことを再確認した。また「予算規模が建設業界の工事を引き受ける能力を超えているのではないか」という一部報道に対しては「防災・減災、国土強靱化のための5か年加速化対策」は順調に進んでおり、施工余力に問題はないことを確認した。

日本塗装時報第2070号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2070号(2022年9月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本ペイント・オートモーティブコーティングス 太陽電池向け加飾フィルム
  2. 製販装3団体 塗料塗装・最新動向セミナ
  3. ものづくり匠の技の祭典2022

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る