水谷ペイントがWEB新製品発表会「ナノテクシリーズ」など紹介

水谷ペイントがWEB新製品発表会「ナノテクシリーズ」など紹介

水谷ペイント

水谷成彦社長

 水谷ペイント(大阪市淀川区、水谷成彦社長)は2月15~17日の3日間、「2023年度WEB新製品発表会」をユーチューブ動画配信形式で開催。建築用高性能塗替塗料「ナノテクシリーズ」(3月1日発売)、内装用除菌・抗菌・消臭スプレー「ACスプレー」(昨年12月発売)を紹介した。

耐久性・用途で顧客提案「ナノテクシリーズ」

 「ナノテクシリーズ」は製品名に耐久年数と用途を示した水系外壁用・屋根用・屋根用遮熱塗料シリーズ。耐久年数10年相当のナノシリコン樹脂塗料「ナノウォール10」「ナノルーフ10」、同15年の高ナノシリコン塗料「ナノウォール15」「ナノルーフ15」「ナノルーフ15遮熱+」、同20年の無機系フッ素樹脂塗料「ナノウォール20」「ナノルーフ20」「ナノルーフ20遮熱+」の全8製品をラインアップした。

 主な特性は▽長期間衛生的な環境を保つ防カビ・防藻性▽水系1液型による低臭・無公害・安全性▽建物の外観を長期間美しく保つ低汚染性―など。「遮熱+」は太陽からの赤外線を効率良く反射する顔料を用いることで優れた遮熱機能・耐候性を備える。 標準色は「ナノウォール」艶有り・艶無し各30色、「ナノルーフ」艶有り21色・艶無し20色、「遮熱+」各12色。全製品を一つのカタログにまとめてあるため比較しやすい。荷姿は12㎏または15㎏(製品により異なる)。

光触媒とアルコールのW抗菌「ACスプレー」

 「ACスプレー」は特殊光触媒「ACパウダー」を配合した抗菌・除菌・消臭効果を持つ内装用スプレー。アルコールで瞬時に除菌した後、専用樹脂で光触媒を固定化することで、効果を長く持続させる。持続性の目安は接触頻度150回程度。明所・暗所共に機能する。消臭性能は効果が出るまでに5時間程度掛かるが、その後は効果が長時間にわたって持続する。

プレミアム会員 プログラムを変更

 同社ではパートナー施工店を対象としたプレミアム会員プログラムの内容を今年度から変更する。「プラチナ会員」は屋根用・外壁用製品をともに年間40棟以上施工した場合に50ポイントを進呈。「ダイヤモンド会員」は両製品同時に施工した物件を1棟として年間60棟以上施工した場合に100ポイント進呈する。ポイントに応じて専用チラシに掲載された景品の中から好きな商品が選べる。

日本塗装時報第2077号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2077号(2023年3月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日塗装 塗装技能競技大会
  2. 塗料塗装普及委カラーセミナー

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る