関ペの蓄電池用材料 新型ヤリスに採用

関ペの蓄電池用材料がトヨタの新型「ヤリス」に採用

関西ペイント

電池自体の性能向上と優れた安定性を実現

 関西ペイントが開発したリチウムイオン電池用材料が、トヨタのコンパクトカー、新型「ヤリス」に採用された。同社グループは、2年前から分散技術をリチウムイオン電池材料に適用することを検討していたが、このほど初めて実用化に成功したもの。

 このたび採用されたリチウムイオン電池用材料は、車載用電池の正極膜を構成する材料の一つ。導電助剤となる導電カーボンについて、導電性付与に最適なカーボンの分散状態を実現し、従来品より粘度が低い液状物「正極用導電カーボンペースト(スラリー)」として開発した。

 塗料分野で培ってきた基幹技術である分散技術の適用により、最適な導電性を付与することで、電池自体の性能向上と優れた安定性を実現。また、従来品よりも低粘度の液状物として提供するため、電池製造時における作業性が良く、製造プロセスの改善にも寄与する。

 同社では名古屋事業所および兵庫県の小野事業所で、今後の需要増加にも対応する生産体制の構築を進める。世界的な脱炭素化が急速に進んでおり、軽量で耐久性が高いリチウムイオン電池は今後、飛躍的な需要増加が見込まれるほか、車載以外の用途への適用拡大なども期待されている。

日本塗装時報第2034号掲載記事

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る