関西ペイント ARC西日本が全面リニューアル 大型ブース・VRなど新設

関西ペイント ARC西日本が全面リニューアル 大型ブース・VRなど新設

関西ペイント

(左)ARC西日本の外観
(右上)様々な塗装環境が可能な大型ブース
(下)業界に先駆けて導入したVR塗装シミュレーター

 関西ペイントと関西ペイント販売は、このほど自動車補修研修センター、ARC(オートリフィニッシュセンター)西日本(兵庫県尼崎市神崎町33―1関西ペイント尼崎事業所内)を全面的にリニューアルした。「大型ブース」「VR塗装シミュレーター」「オンライン配信ルーム」などを新設。自動車補修業界の変化や顧客ニーズの多様化に対応した研修設備を充実した。

 新しく導入した「大型ブース」では、様々な温湿度塗装環境が再現可能で、オール水性システムを適用した研修が実施できる。また、来年度より大型車両向け研修コースも設定する。

 新開発の「VR塗装シミュレーター」は、作業者の動作が記録されるため、塗装技能の数値化およびデータ解析が可能で、新入社員の人材教育に適している。また、実物では難しい大型トラックや鉄道車両の塗装トレーニングもできる。

日本塗装時報第2071号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2071号(2022年10月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 関西ペイント トンネルアートに協賛
  2. 技能グランプリOSAKA
  3. 日塗装 デザイン画コンテスト
  4. 女性ネットワークの会講演会

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る