第2回高機能塗料展 約100社が出展

第2回高機能塗料展 国内外の塗料メーカーら約100社が出展

高機能塗料展
第2回高機能塗料展

素材関係6業界によるトレードショー

 塗料・塗装・コーティングに関する製品・技術の総合展示会「第2回高機能塗料展」(主催・リードエグジビションジャパン、共催・日本塗料工業会)が12月4日から6日まで千葉県千葉市の幕張メッセで開かれ、国内および中国のメーカー約100社が出展した=写真。

 同展示会は、素材関係6業界による関係者向けのトレードショー「高機能素材Week2019」の中で催されたもの。 会場には各社の展示ブースのほか、製品・技術導入などの相談が可能な商談スペース、製品・技術セミナー会場を設置。塗料関係ではメンテナンスフリーを実現する超低汚染塗料や傷に強い自己修復塗料、デザイン性の高い高意匠性塗料、環境に配慮した剥離剤などが展示された。(詳細は次号に)

日本塗装時報第2031号掲載記事

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る