神戸交流会とMTS マンションセミナーを開催 プロポーザル+総合評価方式の普及へ

神戸交流会とMTS マンションセミナーを開催 プロポーザル+総合評価方式の普及へ

神戸交流会/MTS

セミナー会場

 神戸市中央マンション交流会(宮前行男代表)と(一社)マンション適正管理サポートセンター(略称MTS、小野利行会長)は8月6日、神戸市のこうべまちづくり会館で、マンションセミナー「第62回中央マンション交流会」を開催した。

 第1部ではカシワバラ・デイズ開発営業部執行役員・北和也氏が「管理会社変更、第三者管理方式」などを説明。第2部ではMTSの草刈保廣顧問と小野会長が講師となり、国交省の「令和4年度マンション管理適正化・再生推進事業」に採択された「プロポーザル+総合評価方式」による大規模修繕の新しい発注方式を紹介した。

(左から)草刈保廣顧問、北和也執行役員、小野利行会長

・カシワバラ・デイズ北和也氏 外部専門家の活用が現実に
・MTS草刈保廣顧問 国交省のモデル事業に採択
・MTS小野利行会長 業者提案を定量評価

日本塗装時報第2069号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2069号(2022年8月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本ペイント・オートモーティブコーティングス 太陽電池向け加飾フィルム
  2. 製販装3団体 塗料塗装・最新動向セミナ
  3. ものづくり匠の技の祭典2022

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る