女性ネットワークの会 活動パネル展とトークイベント

女性ネットワークの会 9月15・16日厚木市でトークイベント

女性ネットワークの会

(左)宮川理香氏 (右)川口とし子氏

 日本建築仕上学会女性ネットワークの会(熊野康子主査)の活動パネル展とトークイベントが9月15、16の両日、神奈川県厚木市のアミューあつぎ・あつぎアートギャラリーで行われる。9年間の活動記録を展示するほか、トークイベントを開催する。トークイベントには宮川理香氏( 関西ペイント)、多和彩織氏(マルコメ)、川口とし子氏(アーキスタジオ川口)が参加する。参加費は無料。事前登録制で、事前登録は左のQRコードより受け付ける。

【9月15日】開催時間は12時~18時▽12時からオープニングイベント、13時からトークイベント「関西ペイントにおける女性の活躍支援」(宮川理香氏)。《宮川氏のプロフィール》多摩美術大学卒業後、関西ペイントに入社、その後カラーデザイン研究所所長に就任、現在人事部に所属し女性社員が働く上での制度作りを行う。

     ◇

【9月16日】開催時間は11時~18時▽13時からトークイベント2「知って得する女性にうれしい糀甘酒の魅力」(多和彩織氏)。《多和氏のプロフィール》大学卒業後マルコメに入社、管理栄養士。現在、マーケッティング部広報宣伝課にて、糀甘酒のPRや飲み方の提案などを行っている。

 ▽トークイベント3「古いマンションをリフォームでよみがえらせましょう」(川口とし子氏)。《川口氏のプロフィール》アーキスタジオ川口一級建築士事務所主宰、元日本建築仕上学会副会長、元長岡造形大学建築・環境デザイン学科教授。朝日放送制作「大改造!!劇的ビフォーアフター」に匠として出演。著書に『いま、中古マンション買ってリフォームが正解』(メディアファクトリー刊)。

【会場】あつぎアートギャラリー4(神奈川県厚木市中町2―12―15アミューあつぎ5階)

日本塗装時報第2069号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2069号(2022年8月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本ペイント・オートモーティブコーティングス 太陽電池向け加飾フィルム
  2. 製販装3団体 塗料塗装・最新動向セミナ
  3. ものづくり匠の技の祭典2022

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る