塗料メーカートップの年頭あいさつ

塗料メーカートップの年頭あいさつ

関西ペイント/日本ペイントHD/大日本塗料

持続的成長サイクルへ 関西ペイント・毛利訓士社長

 2022年は、第17中期経営計画のスタートの年となります。 私たちは16中計で過去から抱えてきたいくつもの課題を解決し、今、再び前に進もうとしています。17中計では「持続的成長サイクルへの転換」と位置付け、収益性強化、成長分野への積極投資、経営基盤の強化を進め、3年間でGreatな企業グループへ変貌を遂げることを目指します。

株主価値最大化の実現へ 日本ペイントHD・若月雄一郎共同社長

 弊社グループは、鉛毒という社会課題の解決を創業の原点としております。その精神は今も引き継がれており、昨今の社会課題解決への取り組みとして、一昨年より抗ウイルス・抗菌技術のPROTECTONブランドを展開しております。また、東京大学との産学協創の成果として、弊社製品の新型コロナウイルスの不活化の確認や、不活化効果のある新規材料開発を進めております。東大協創の成果は、近い将来、新たな製品に展開していく予定ですので、ぜひご期待ください。

ESGを成長の機会に 大日本塗料・里隆幸社長

 このような情勢の中、2つの点を意識して、この一年を送っていただきたいと思います。1つ目は、中期経営計画の目標達成に向け、各自の施策や取り組みを、もう一段、ブラッシュアップしていただきたいということです。2つ目は、より健全で健康な会社を構築していきたいということです。財務面での健全性は相応の水準を維持できているとは言え、ガバナンス面における健全性は、まだまだ改善の余地があり、更に高めていく必要があると考えています。

日本塗装時報第2061号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2061号(2022年1月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水谷ペイント ACスプレー
  2. 第25回グッド・ペインティング・カラー 新築部門最優秀賞を受賞した豊洲ベイサイドクロス

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る