住生活功労で国交相表彰 MKSと佐藤副会長が受賞

住生活功労で国交相表彰 MKSと佐藤副会長が受賞

国土交通省

 国土交通省は10月8日、第33回「住生活月間」における功労者表彰受賞者を発表した。今年度は国土交通大臣表彰に15人・4団体、住宅局長表彰に5人・4団体が受賞。業界からはマンション計画修繕施工協会(坂倉徹会長)と、同会の推薦により佐藤正道副会長(大和代表取締役)が国土交通大臣表彰を受けた。

 マンション計画修繕施工協会は、大規模修繕工事瑕疵担保責任任意保険の普及や、マンション修繕工事の完成保証の確立のほか、マンション改修施工管理技術者資格認定試験などによる技術者の育成、住宅リフォーム事業者団体への第一号登録など、リフォーム事業に積極的に取り組んだ功績が高く評価された。

日本塗装時報第2057号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2057号(2021年10月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事

PIA チャスキ

これ知っとく展

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る