竹延 伝統建築を修復 完成後に入社式

竹延 伝統建築を修復 完成後に入社式

竹延

若手職人の入社式

 竹延(竹延幸雄社長)は「伝統建築の修復活動と若手職人の教育プログラム」として、5月10日から21日まで、妙心寺の塔頭である福寿院の修復工事を行った。工事期間中はマスク着用や手洗いなど新型コロナ対策を徹底。最終日の21日には同寺院で若手職人の入社式を開いた。

日本塗装時報第2052号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2052号(6月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事

PIA チャスキ

これ知っとく展

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る