業界団体・企業の新年会-7 集改センター・松山代表理事

「新技術を学び良い工事を」集改センター・松山代表理事

NPO法人集合住宅改善センター

NPO法人集合住宅改善センター
松山功代表理事

 NPO法人集合住宅改善センター(松山功代表理事)の新年互例会は1月24日、大阪市中央区の大阪府建築健保会館で開かれた。

 開会にあたり、松山代表理事は「2020年が始まった。何はさておき、私はオリンピック関連のニュースに興奮している。

 集改センターではマンションの改修工事を行っているが、常に新しい技術と古い技術を学ばなければならない。工事業者の方々とともに研さんに努めて新たな技術を学び、より品質の良いものを作り上げていきたい」と年頭のあいさつを述べた。 続いて来賓の久保洋二氏から祝辞があり、九鬼正光弁護士の発声で乾杯した。

日本塗装時報第2034号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」の記事から抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」(新聞)を定期購読してお読みください。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る