東海塗装 創業150周年盛大に祝う 奈良間剛社長「人づくりの会社」テーマに

東海塗装 創業150周年盛大に祝う 奈良間剛社長「人づくりの会社」テーマに

東海塗装

式典会場には約350人が出席

 東海塗装(東京都大田区)は昨年12月26日、ホテル雅叙園東京で、創業150周年記念式典を盛大に開催した。

 同社は明治5年(1872年)、前身の奈良間塗工部が創業、昭和26年に現法人に改組した。戦後、東京タワーを最初に塗装するなど、インフラや構造物塗装のパイオニアとして主にプラントの補修工事や橋梁塗装に実績を積み重ね、昨年150周年を迎えた。

(左)奈良間力会長 (右)奈良間剛社長

日本塗装時報第2075号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2075号(2022年1月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日塗装 塗装技能競技大会
  2. 塗料塗装普及委カラーセミナー

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る