大塗装ら3団体が安全大会 石綿除去・インボイスなど

大塗装ら3団体が安全大会 石綿除去・インボイスなど

大阪府塗装工業協同組合/日本塗装工業会大阪府支部/大阪府塗装技能士会

 大阪府塗装工業協同組合と日本塗装工業会大阪府支部、大阪府塗装技能士会は11月1日、マイドームおおさかで、合同安全大会を開催した。

 日本建築仕上材工業会技術委員・則竹慎也氏が「石綿含有仕上塗材および石綿含有下地調整塗材の除去方法」、大阪市環境局環境管理部環境管理課副主幹・棚橋良平氏が「改正大気汚染防止法の施行概要」、イチネンTASCO営業課係長・山口真月氏が「サーモグラフィカメラ(漏水検査機器)の仕様と操作」、北税務署個人課税第1部門・梶野周平氏が「インボイス制度の導入と建設事業者の対応」についてそれぞれ講演した。

日本塗装時報第2072号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2072号(2022年11月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日塗装 塗装技能競技大会
  2. 塗料塗装普及委カラーセミナー

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る