水谷ペイント 研究開発部門を子会社に

水谷ペイント 研究開発部門を子会社に

水谷ペイント

 水谷ペイント(水谷成彦社長)はこのほど、研究開発部門を子会社化し、エム・エイチ・エル㈱を設立した。

 同社内の研究開発部門である基礎研究室を分離し、別組織の子会社とする。これにより、フレキシブルな研究開発体制、従来の枠に縛られない着眼とより自由な発想を導き出し、研究開発の更なる高度化を図るのが狙い。従来通り塗料の研究開発を中心に取り組むが、関連分野でも多方面で使用可能な樹脂や原材料を提供し、新たな市場、分野への参入を図る。

 新会社の資本金は1千万円で、全額水谷ペイントが出資する。代表取締役は水谷成彦社長が兼務する。

日本塗装時報第2066号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2066号(2022年6月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 建築塗装技能検定
  2. カラーセミナー「基礎編」
  3. エスケー化研「プレミアム無機マイルド」
  4. 大阪昭和会 中学校で塗装奉仕

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る