尼崎市内の商店街にペイントアート描く 関西ペイントが塗料提供

尼崎市内の商店街に ペイントアート描く 関西ペイントが塗料提供

関西ペイント

ライブペインティング風景

 関西ペイントは、このほど兵庫県尼崎市で開かれた「三和本通商店街 シャッターアートプロジェクト」に塗料を提供した。提供した塗料は、水性反応硬化アクリル樹脂塗料「アレスアクアグロス」、一液形変性エポキシ樹脂さび止め塗料「ザウルスEXⅡ」。

 このイベントは阪神尼崎駅周辺を盛り上げる「てらまちプロジェクト協議会」が主催する「てらまちアイデア実践ワークショップ」の一環として行われたもので、アーティストの高井りさ氏、きりん燈氏、ゆりんぐ氏がかばん店ます屋のシャッターに楽しいイラストを描いた。

関西ペイントのホームページ(https://www.kansai.co.jp/)からPDFがダウンロードできます。
アレスアクアグロス
ザウルスEXⅡ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 製販装3団体 塗料塗装・最新動向セミナ
  2. ものづくり匠の技の祭典2022
  3. 建築塗装技能検定

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る