ハーテック 消毒・除菌方法の研修会開く 新型コロナ感染予防対策で

ハーテック 消毒・除菌方法の研修会開く
新型コロナ感染予防対策で

ハーテック

除菌方法を説明する神野氏

 ハーテック(大阪市西区、奥村隆司社長)は6月1日午後、同社会議室で新型コロナウイルスの感染予防除菌研修会を開いた。昨年、ダイヤモンド・プリンセス号の除菌作業を担当した、整理清掃・消毒の専門会社、レリック(本社・愛知県東海市)の神野敏幸社長が講師となり、正しい除菌方法や手順などを実習もまじえて研修。全国の支店などにも同時にオンラインで配信した。

 講師の神野氏は家財整理を本業にしていたが、関連業務として孤独死などに伴う消臭・除菌作業も手がけていた。昨年、ダイヤモンド・プリンセス号の除菌では、こうした業務を専門にする業界団体・(一社)日本特殊清掃隊のメンバーとして参加、船内の除菌を行った。

抗ウイルス・制菌酸素触媒「デオファクターカーサ」
ハーテックが施工代理店に

あいさつする奥村社長

 ハーテック(大阪市西区、奥村隆司社長)は、菌やウイルスなど有害物質の分解に効果を発揮する「DEOFACTOR Casa(デオファクターカーサ)」(製造元・高橋練染)の取扱正規代理店として施工実績を伸ばしている。

 同製品は高濃度の天然ミネラル(鉄、カリウム、アルミニウム、チタン、ゼオライトなど)を主成分にした無色無臭の液剤。室内に噴霧施工することで、ミネラル成分が空気中の酸素と水分に反応してOHラジカル(高反応成分)を生成し、酸化還元反応により空気中や壁面の菌・ウイルスなどを分解する。

日本塗装時報第2052号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2052号(6月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

ハーテック(大阪市西区、奥村隆司社長)
DEOFACTOR Casa(デオファクターカーサ)
KOKORO CARE
高橋練染株式会社
「DEOFACTOR Antivirus 」加工が、新型コロナウイルスの不活化効果を確認(高橋練染)

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事

PIA チャスキ

これ知っとく展

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る