アイカ工業 福島工場に自動倉庫が完成

アイカ工業 福島工場に自動倉庫が完成 生産と在庫を一元管理

アイカ工業

アイカ工業 福島工場に自動倉庫が完成
ボタンを押すと製品が格納される

各業務を自動化・省人化

 アイカ工業は、ジョリパットなどの化成品の製造を行う福島工場に、危険物立体自動倉庫を新設、7月1日から稼動を始めた。

 今回新設した自動倉庫は、自動ラック設備を導入するなど各業務を自動化・省人化することで、出荷業務の効率化や出荷ミス削減を図る。また、地震対策としてラックの揺れを抑制する制震構造を採用。地震発生時には自動で設備が緊急停止する緊急地震速報P波連動自動制御システムを備えている。

日本塗装時報第2039号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」の記事から抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」(新聞)を定期購読してお読みください。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る