シオン 赤身材を仕上げ材に「杉の赤身けし」発売

シオン 赤身材を仕上げ材に「杉の赤身けし」発売

シオン

 シオン(岩手県矢巾町)は、杉の赤身材を白太材のように見せる木部塗料「木守り専科(きまもりせんか)杉の赤身けし」を発売した。

 同塗料は、これまで構造材や屋外木部などに利用されてきた赤身材を1回塗りで無垢の白太材のように見せ、赤身材を仕上げ材として利用することが可能になる。

 従来、杉の赤身材は色が入りにくいと言われていたが、しっかりと着色でき、塗装後は白太材のような仕上がりになる。また、木材は経年とともに紫外線や腐食の影響で灰色化し、徐々にもろくなるが、同塗料を塗ることで、灰色化してしまった木材でも白太材のように蘇らせる。

 製品は屋内・屋外共用「HARD」、屋外用(屋、内可)「SUPER HARD」、屋外専用「WOOD PROTECT」の3タイプ。

▶ シオン 公式ウェブサイト
▶ シオン 「木守り専科(きまもりせんか)」ブランドサイト

日本塗装時報第2067号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2067号(2022年7月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 関西ペイント トンネルアートに協賛
  2. 技能グランプリOSAKA
  3. 日塗装 デザイン画コンテスト
  4. 女性ネットワークの会講演会

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る