大塚刷毛 瞬時に3D画像を作成 塗装現場向け測量アプリ発売

大塚刷毛 瞬時に3D画像を作成 塗装現場向け測量アプリ発売

(左)3D撮影後に窓枠などを除去し(右)壁面面積を算出できる

大塚刷毛製造

 大塚刷毛製造は、対象物にiPhone・iPadをかざすだけで、瞬時に3D画像を作成できる、塗装現場向け測量アプリ「マプリィ塗装」を発売した。 今回発売したアプリは▽マプリィ塗装ベーシック(月額利用料税込み3300円)▽マプリィ塗装DX(同1万1000円)の2種類。 iPhoneに搭載されている3Dセンサーで撮影した点群データから、面積、高さ、幅などを計測。勾配や傾斜などの角度も測定できる。

 測定したデータはExcel化でき、メールで送信が可能。現場で撮影後、事務所で測量することで、従来はメジャーやレーザー距離計を使っていた測量作業が大幅に軽減できる。また、3Dデータ上をタップして線を引くことで、CADデータの作成も可能。 アプリの開発は、地理空間情報アプリプラットフォームサービスを提供するマプリィ(丹波市、山口圭司社長)と、極東メタリコン工業(宝塚市、小寺悟史社長)、東海塗装(大田区、奈良間剛社長)、建設塗装工業(千代田区、相澤文也社長)が共同で行い現場でのテストを経て実用化した。

この記事は「日本塗装時報」2089号(2024年1月18日発刊 )の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日塗装 塗装技能競技大会
  2. 塗料塗装普及委カラーセミナー

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る