【19年4月~6月期連結決算】ロックペは増収

ロックペは増収 建築用塗料が堅調

ロックペイント

 ロックペイントの2019年4月~6月期連結決算は、売上高62億43百万円(前年同四半期比1・9%増)、営業利益4億36百万円(同15・1%増)、経常利益5億4百万円(同4・7%増)、純利益3億37百万円(同10・8%減)。

 車両用塗料は前年同期並み。水性シリーズ「ネオウォーターベース」などに注力したほか、大型車両や産業機械等に適した環境配慮型2液アクリルポリウレタン塗料の拡販に努めた。

 建築用塗料は前年同期を上回った。改修・リニューアル市場に重点を置き、シリコン樹脂系塗料「ユメロック」シリーズ、「ハイパービルロックセラ」シリーズを中心に、意匠性サイディングボード改修用クリヤー「クリスタルロック」、超高耐候性フッ素樹脂塗料「サンフロン」などの高付加価値製品を拡販した。

 工業用塗料は鋼製家具、什器用等を中心に粉体塗料の需要獲得及びドア・シャッター用プライマーを拡販。接着剤分野では国内外の包装材用途や工業用途で需要開拓を進めたが前年同期を下回った。

 家庭用塗料は高耐候・高機能製品や簡易防水型床用塗料は堅調だったが、エアゾール製品が低調で前年同期を下回った。

 通期の予想は、売上高245億円(前期比1・5%増)、営業利益14億50百万円(同8・2%増)、経常利益17億円(同2・6%増)、純利益12億円(同2・1%増)、1株年間配当金17・5円(据置)。

日本塗装時報第2028号掲載記事

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る