関ペグループの久保孝ペイント 粉体塗料新会社を設立

関ペグループの久保孝ペイント 粉体塗料新会社を設立

関西ペイント/久保孝ペイント

 関西ペイントグループは、粉体塗料事業を強化するため、関西ペイントの連結子会社である久保孝ペイント(大阪市東淀川区、本田大作社長)が100%出資する粉体塗料製造会社「KANSAIパウダーコーティングス」を12月に設立する。さらに兵庫県赤穂市の関西ペイントグループ敷地内に粉体塗料の新工場を建設する。

 久保孝ペイントと大日本塗料との間で2015年に設立した粉体塗料製造の合弁事業会社、ジャパンパウダー塗料製造(JPCM)は11月30日に事業解消に合意。2023年4月には久保孝ペイントが保有するJPCMの株式49%をJPCMに譲渡する。

日本塗装時報第2073号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2073号(2022年12月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水谷ペイント ACスプレー
  2. 第25回グッド・ペインティング・カラー 新築部門最優秀賞を受賞した豊洲ベイサイドクロス

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る