日ペ 「タフガードスマートVCメッシュ工法」を開発

日ペ 劣化状況を目視で点検 コンクリートの剥落防止工法

日本ペイント

タフガードスマートVCメッシュ工法
タフガードスマートVCメッシュ工法

はく落防止と維持管理を両立する

 日本ペイントは、はく落防止と維持管理を両立する下地コンクリート視認性はく落防止工法「タフガードスマートVCメッシュ工法」を開発した。

 従来、コンクリートのはく落事故対策は、メッシュシートで保護する工法が一般的だが、躯体が完全に隠ぺいされるため、維持管理の際に躯体の劣化状況を目視で点検することが困難だった。

 同工法はメッシュシートの貼り付けと保護を特殊クリヤーパテで行うため、躯体の視認性が確保され、目視点検による維持管理を可能にした。また、4工程で最短1日施工が可能で、従来の繊維シート工法(5工程2~3日)と比べ、施工日数を1~2日短縮できる。

日本塗装時報第2030号掲載記事

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る