塗料塗装普及委 スキルアップセミナー 基礎編前期は18人受講

塗料塗装普及委 スキルアップセミナー 基礎編前期は18人受講

日本塗料工業会/日本塗料商業組合/日本塗装工業会

(左から)坂口、塩谷、松田各講師

 製販装3団体で構成する塗料塗装普及委員会主催の「カラースペシャリストスキルアップセミナー基礎編(前期・大阪)」が6月16日・7月21日に行われ18人が受講した。新型コロナウイルス感染者の増加を鑑み、座学主体のオンライン方式での実施となった。

  1日目の講義では塗料・塗装・製品安全や色彩の基礎知識のカリキュラムを実施。2日目は塗料塗膜の技術特性、表色系の理解、色彩設計の手順や事例、グッドペインティングカラー受賞作品の評価の見方などについて学んだ。 講師は日本塗料工業会の坂口繁伸、塩谷リサ、松田千春の3氏が担当した。

日本塗装時報第2055号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2055号(2021年8月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事

PIA チャスキ

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る