関ペ「耐火テクト」発売

関ペが次世代耐火被覆材「耐火テクト」発売

関西ペイント・関西ペイント販売

関西ペイント 耐火テクト
耐火テクトの施工例

屋外にも使え、大幅に工期を短縮

 関西ペイントと関西ペイント販売は、次世代耐火被覆材「耐火テクト」を開発、4月から本格販売を始めた。

 近年、大型建築構造物の需要増に伴い、耐火被覆材の適用範囲が拡大している。ただ、従来主に使われてきたロックウールは、特殊施工業者の不足や屋外耐久性(耐水性)のなさ、塗装工期が長い、室内空間が狭まるなどの難点があった。

 「耐火テクト」は、最新の性能評価方法による国土交通省の耐火認定を1時間、2時間の各鋼材サイズで取得した塗料タイプの耐火被覆材。厚みは2~3㎜と、現在主流のロックウール系耐火被覆材(40~50㎜)の約20分の1のため、天井の高さを上げて屋内空間を広げることが可能。

 また、空間にマッチしたカラーの塗料を塗ることでデザイン性の高い設計が可能となる。2液反応型の塗料タイプのため塗膜は強靭で耐水性が高く、優れた屋外耐久性を持ち、屋外に設置された鉄骨柱にも適用できる。一度に厚膜塗装が可能のため、施工期間は約5日と一般耐火塗料の施工期間(約14日)・ロックウール系耐火被覆材(約7日)に比べ大幅な工期短縮を実現する。

日本塗装時報第2022号掲載記事2019年4月18日発行)

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る