建築塗装技能検定 全国で実技・学科とも実施

建築塗装技能検定 全国で実技・学科とも実施

間隔をあけて作業する受検者(大阪会場)

 昨年度、新型コロナ感染症対策のため全面的に中止になった建築塗装技能検定は、本年度は全国47都道府県で実技・学科とも実施される。

 大阪府では7月9日、花博記念公園「水の館ホール」で実技試験が実施された。受検者は1、2級合わせて99人。検者は午後3時30分まで▽つや有り合成樹脂エマルションペイントならびに合成樹脂エマルションペイント塗装作業▽複層模様吹付塗装作業およびスプレーパターン作成作業―の各課題に取り組んだ。学科試験は8月22日、全国一斉に行われる。

開会式で課題を説明(大阪会場)

日本塗装時報第2053号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2053号(7月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事

PIA チャスキ

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る