日塗装東京支部 新支部長に山﨑久康氏

日塗装東京支部 新支部長に山﨑久康氏

日本塗装工業会東京支部

 日本塗装工業会東京支部(小川善一郎支部長)の第65期通常総会は5月8日、東京・渋谷区の塗装会館で行われた。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、今回は委任状による出席を奨励している。

[ignore]

 冒頭、小川支部長は「65周年ということもあり、本来ならばもう少し華やかにやりたいところではあったが、3密を避けるようにとの行政からの指示もあり、総会がこのような形で開かれることをご理解いただきたい。この総会をもって新体制に代わる。これまで私を支えてくれたメンバーが、これから主体となって運営を行う。今後も皆で支えながら、東京支部を盛り立てていきたい」とあいさつ。

 議事では、令和元年度事業報告・決算、令和2年度事業計画・予算案、役員改選の件などを審議し、承認した。

[/ignore]

 任期満了に伴う役員改選では、山﨑久康氏(多摩)が新支部長に就任。副支部長に礒富昭(墨田・留任)、河野茂(港・同)、多賀谷充(中央・同)、吉野佑一(台東・新任)、田部幸陽(目黒・新任)の各氏が選ばれた。

[ignore]

 事業計画では、▽2021年全国建築塗装技能競技大会準備への協力▽機関紙「東塗協いろ暦」による支部の広報活動▽いいいろ塗装の日記念事業の実施(11月14日「第6回「お菓子なまちのペンキ屋さん」)▽安全大会・消防庁講演会の開催―などを実施する。

 令和元年度の新加入者は3人、退会者は3人。 総会後、山崎新支部長は「小川前支部長には、3期6年という長い間ご尽力いただいた。私も6年間、副支部長として東京支部の運営に携わってきたが、いざ支部長に就任すると、その責任の重さに身の引き締まる思いがしている。留任された3名の副支部長には引き続きご協力を賜り、新たに就任した吉野、田部副支部長には、新しい息吹を入れていただきたい」と就任のあいさつをした。

[/ignore]

日本塗装時報第2038号掲載記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水谷ペイント ACスプレー
  2. 第25回グッド・ペインティング・カラー 新築部門最優秀賞を受賞した豊洲ベイサイドクロス

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る