大日塗が焼付用クリヤー発売 工業製品向け抗ウイルス塗料

大日本塗料が焼付用クリヤー発売 工業製品向け抗ウイルス塗料

大日本塗料

アンチヴァイラルクリヤーZ

 大日本塗料は、工業製品向けの焼付用抗ウイルス塗料「アンチヴァイラルクリヤーZ」を発売した。

 クリヤー塗料のため被塗物の意匠性を生かして抗ウイルス機能を付与でき、屋内の建築資材や鋼製家具、医療機器、金属製品など、人の手が触れる機会が多い工業製品のウイルス対策に役立つ。

 焼付温度は130℃と、一般的な焼付塗料の焼付温度に比べて低く、メラミン樹脂系塗料や低温焼付形アクリル樹脂塗料と一緒に焼付が可能。

◇種類:アンチヴァイラルクリヤーZ(ハイグロス)艶有り4kg▽アンチヴァイラルクリヤーZ(ローグロス)3分艶4kg。

日本塗装時報第2057号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2057号(2021年10月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事

PIA チャスキ

これ知っとく展

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る