日塗工総会 毛利会長が再選「新たな課題への取り組みを」

日塗工総会 毛利会長が再選「新たな課題への取り組みを」

日本塗料工業会

毛利訓士会長

 (一社)日本塗料工業会(毛利訓士会長)の第36回定時総会は5月18日、東京塗料会館で開かれた。

 21 年度事業計画では、▽重防食水性塗料の普及および(公社)日本道路協会「鋼道路橋防食便覧」の標準塗装仕様への採用に向けた活動▽水性有機ジンクリッチペイントの規格化(JPMS)に向けた作業▽遮熱塗料の国内外への普及活動▽化学物質管理への取り組み▽「カラーコーディネータースキルアップセミナー」の実施―などを行う。

日本塗装時報第2052号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2052号(6月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事

PIA チャスキ

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る