アイカ工業 コンクリ床の割れ抑制「目地シールドU」発売

アイカ工業 コンクリ床の割れ抑制「目地シールドU」発売

アイカ工業

充填の様子(左)と充填後のコンクリート誘発目地

 アイカ工業は4月1日、コンクリート床の誘発目地の割れ・欠けを抑制するポリウレア樹脂製コンクリート床専用目地シール材「ジョリエース目地シールドU」を発売した。

 引張強度・伸張性の高いポリウレア樹脂により目地の充填を行うことで、誘発目地周辺の割れ・欠けを抑制する。速硬化(23℃・1時間)で工期短縮が図れ、幅広い温度域で使用が可能。別売りの専用カートリッジガンを用いることで、塗布前の攪(かく)拌が不要となる。

日本塗装時報第2050号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2050号(4月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事

PIA チャスキ

これ知っとく展

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る