関西ペイント リチウムイオン電池の製造技術で塗装技術協会研究発表優秀賞を受賞

関西ペイント リチウムイオン電池の製造技術で塗装技術協会研究発表優秀賞を受賞

関西ペイント

受賞した塚本上級研究員

 関西ペイントはこのほど、日本塗装技術協会(JCOT)より「第37回塗料・塗装研究発表会研究発表優秀賞」を受賞した。

 発表会では関西ペイントR&D本部基礎研究所の塚本敦史上級研究員が「リチウムイオン電池用導電助剤ペーストへの分散技術の応用」のテーマで発表し、リチウムイオン電池の電極製造プロセスで、生産性の向上や性能改善に寄与する結果を得たことを説明した。

日本塗装時報第2068号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2068号(2022年7月30日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本ペイント・オートモーティブコーティングス 太陽電池向け加飾フィルム
  2. 製販装3団体 塗料塗装・最新動向セミナ
  3. ものづくり匠の技の祭典2022

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る