神東塗料は増収増益 建築・道路用など好調

神東塗料は増収増益 建築・道路用など好調

神東塗料

 神東塗料の2020年3月期連結決算は、売上高225億38百万円(前年同期比1・9%増)、営業利益5億94百万円(同4・1%増)、経常利益7億59百万円(同11・4%増)、純利益5億28百万円。

 工業用電着塗料・建築塗料・道路施設用塗料・軌道材料製品は伸びた。建築塗料は、戸建て及び集合住宅向けのリフォーム用外装材の出荷が好調だったほか、子会社の工事も好調。粉体塗料は横ばい。

[ignore]

 アルミ電着塗料・工業用塗料・防食塗料・自動車用塗料はユーザーの減産等により減少した。化成品事業は、受託生産品目が増え、増加した。

 2021年3月期の予想は、新型コロナウイルス感染症の影響で未定。

[/ignore]

日本塗装時報第2038号掲載記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水谷ペイント ACスプレー
  2. 第25回グッド・ペインティング・カラー 新築部門最優秀賞を受賞した豊洲ベイサイドクロス

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る