自動運転バスの実証実験 日ぺICら大津市内で実施

自動運転バスの実証実験 日ぺICら大津市内で実施

日本ペイント・インダストリアルコーティングス

小型ディーゼル自動運転バス

 日本ペイント・インダストリアルコーティングスは大津市、京阪バス、京阪電気鉄道などと共同で自動運転バスの実証実験を実施する。今回の実証実験は、国土交通省の令和3年度地域公共交通確保維持改善事業費補助金(自動運転実証調査事業)を活用し、高齢化する住民の移動手段確保、観光客の二次交通充実を目的に実施するもの。

 びわ湖大津プリンスホテル~琵琶湖ホテル~JR大津駅のルートを、自動運転装置を搭載した小型ディーゼルバスおよび小型電気バスが、2022年12月10日から2023年2月28日まで運行する。また、2022年12月13日から2023年2月28日の間は、自動運転バスの利用促進と大津市内の回遊性向上を目的とした、大津市自動運転・京阪バス大津市内乗車券アプリを提供する。

日本塗装時報第2073号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2073号(2022年12月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水谷ペイント ACスプレー
  2. 第25回グッド・ペインティング・カラー 新築部門最優秀賞を受賞した豊洲ベイサイドクロス

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る