日本ペイントが簡易補修スプレー発売 コンクリートのはく落を防止

日本ペイントが簡易補修スプレー発売 コンクリートのはく落を防止

日本ペイント

点検調査時に補修できる

日本ペイントはコンクリート構造物の点検調査時にその場で簡単に施工ができる簡易補修スプレー「タフガードリペアスプレー」を発売した。

コンクリート構造物の叩き点検時に、ぜい弱部を叩き落とした後、剥離部や鉄筋露出部に塗布するだけで、簡単に施工できる。1液でエアゾール缶のため持ち運びが楽で、橋梁やトンネルなどの道路構造物の躯体再劣化・剥落を予防できる。剥落防止性能をもったスプレー缶タイプの製品は業界で初めて。

特長は▽簡易剥落防止(変位10㎜以上、耐荷性50N以上の剥落防止性能)▽鉄筋腐食を抑制し、中性化を抑制▽1液でエアゾール缶のため、容易に持ち運びでき、簡単に施工できる▽耐候性に優れる。適用下地はコンクリート面(橋梁、擁壁、建物等)、鉄筋露出部。

日本塗装時報第2072号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2072号(2022年11月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水谷ペイント ACスプレー
  2. 第25回グッド・ペインティング・カラー 新築部門最優秀賞を受賞した豊洲ベイサイドクロス

日本塗装時報 最新号掲載記事

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る