『外国人材受入れガイドブック』建設技能人材研が発刊

『外国人材受入れガイドブック』建設技能人材研が発刊

建設技能人材研究会

建設分野の外国人材受入れガイドブック2019
建設分野の外国人材受入れガイドブック2019

受入れを成功するためのポイントを解説

 建設技能人材研究会は、『建設分野の外国人材受入れガイドブック2019』(大成出版社、税別1600円)を発刊した。建設分野での特定技能外国人の受入れに当たっては、在留資格申請の前に、受入計画を作成して国土交通省の認定を受ける必要がある。

 受入計画の認定には、賃金等の処遇の水準、建設キャリアアップシステムヘの事業者登録及び外国人の技能者登録、登録受入事業実施法人への加入などが要件となる。 同書は、特定技能外国人の適正かつ円滑な受入れのための行政手続きや、受入企業の立場から成功するためのポイントを分かりやすく解説している。

日本塗装時報第2027号掲載記事2019年8月18日発行)

この記事は「日本塗装時報」の記事から抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」(新聞)を定期購読してお読みください。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る