水谷ペイント 「ボウジンシールプライマー」発売

水谷ペイント 下地からの水分を軽減する「ボウジンシールプライマー」発売

水谷ペイント

 水谷ペイントは、下地からの水分による影響を軽減する下地調整材「ボウジンテックスシールプライマー」を発売した。

 同製品は、下地調整とプライマーの役割を兼ね備えたプライマー。高含水率コンクリートに対して優れた付着性を発揮し、床塗装時の塗膜の膨れや剥離の原因となる、下地からの水分による影響を大幅に軽減する。上塗りとして、水系・溶剤系・中膜系のほぼすべての「ボウジンテックス」シリーズ製品が塗装できる(※シールプライマー乾燥後、サンドペーパーで研磨)。

 特長は、▽高含水率コンクリートに対する優れた付着性▽下地の水分による膨れや剥離が発生しにくい▽プライマーと下地調整の役割を兼ねた利便性▽溶剤臭をほとんど感じさせない低臭気―など。

 用途は、下地からの水分の影響が懸念される湿潤モルタル・コンクリート面。 荷姿は、主剤5kg・硬化剤2・5kg・骨材7kg・増粘剤5kg(缶セット)。

日本塗装時報第2037号掲載記事

▶企業ページ 水谷ペイント「ボウジンテックスシールプライマー

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る