【特集】 無料求人サイトの活用方法(前編)

【特集】人材確保の新トレンドを探る
無料求人サイトの活用方法(前編)

大学新卒者を対象とした就職活動が3月1日から本格的に始まった。高校生は昨年同様7月1日から開始となる。「2022年危機」と呼ばれる採用難時代に突入し、人材確保がますます難しくなる一方で、インターネットを使ったさまざまな求人サービスが活況を呈している。そこで今回は無料で使えるインターネット求人サービスを紹介する。(担当・富永みくに記者)

・求人もネットの時代 新サービスが続々登場
・無料掲載の先駆け「Indeed(インディード)」
・求人内容も詳細表示「Googleしごと検索」
・まとめて掲載する無料サービスも

<参考>
◆Indeed(インディード)(https://jp.indeed.com/求人広告
◆ジョブオプLite(https://ats.joboplite.jp/
◆engage(エンゲージ)(https://en-gage.net/
◆LINEキャリアNews(https://line-career.com/lp/index.html

日本塗装時報第2049号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」2049号(3月18日発刊)の掲載記事から一部抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」に掲載しています。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事

PIA チャスキ

これ知っとく展

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る