大日本塗料が中期経営計画発表 R&D強化し成長軌道を確立 

大日本塗料が中期経営計画発表 R&D強化し成長軌道を確立

 大日本塗料は11月25日、2020~2023年度の同社グループの中期経営計画を発表した。

 それによると、今年度は新型コロナウイルス影響による事業環境急変の影響を受け、コロナ対応専念の1年と位置づけ、期間を1年間延長。2024年3月期の目標を売上高750億円、営業利益66億円とし、成長軌道を確立する。

日本塗装時報第2045号掲載記事

関連記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る