塗料塗装普及委員会 4月から新カラーセミナー実施

塗料塗装普及委員会 4月から新カラーセミナー実施

日本塗料工業会/日本塗料商業組合/日本塗装工業会

セミナーの案内チラシ(一部)

 製販装3団体で構成する塗料塗装普及委員会は2月25日、色彩のスペシャリストを育成するための「カラーコーディネーター スキルアップセミナー」のプレイベントをオンライン上(Zoom)で開催した。

 「スキルアップセミナー」は、カラー検定有資格者が塗料・塗装に関する実践的なノウハウを学ぶ場として新設したもので、4月から本格的に開始される。

基礎編6月から大阪、9月から東京会場で

 コースは、基礎編(21年度開催)と応用編(22年度開催予定)の2種類。基礎編は、カラー検定3級、スタンダードクラスレベルを対象とし、塗料・塗装、色彩設計の基礎となる知識やノウハウを学ぶ。応用編はカラー検定1・2級、アドバンスクラスレベルの人を対象とし、より高度な色彩設計の専門知識を学び、実践応用力を身に付ける。

 基礎編は、6月~9月に大阪会場(月1回計3日間)、9月~11月に東京会場(同)で開催。募集は4月中旬頃から日塗工ホームページ上で行う。

ウェブでプレイベント開催「色彩の活用事例」

 プレイベントでは、東京カラーズ㈱代表取締役の桜井輝子氏が「さまざまなビジネスフィールドにおける色彩の活用事例」と題して基調講演を行ったか、日本塗料工業会色彩アドバイザーの吉岡環氏が、スキルアップセミナーの概要について説明した。

東京カラーズ㈱代表取締役の桜井輝子氏

日本塗装時報第2049号掲載記事

この記事は「日本塗装時報」の記事から抜粋したものです。全文は「日本塗装時報」(新聞)を定期購読してお読みください。(年間購読の申し込みは→年間購読のご案内

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事

PIA チャスキ


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る