【Web限定】橋梁銘板・塗装記録表コレクション(7)「常磐自動車道 利根川橋」

最終更新日:2020年7月17日

(7)こんなところに記録表「常磐自動車道 利根川橋」

 今回は千葉県柏市と茨城県守谷市「常磐自動車道 利根川橋」の銘板と塗装記録表をご紹介します。

常磐自動車道 利根川橋

 「利根川橋」と名の付く橋は、今回ご紹介する常磐自動車道だけでなく、関越自動車道(群馬県渋川市中村~群馬県北橘町分郷八崎)、北関東自動車道(群馬県高崎市宿横手町~群馬県前橋市横手町)、東北自動車道(群馬県邑楽郡明和町千津井~埼玉県羽生市下村君)、東関東自動車道(千葉県香取市大倉)、国道4号(埼玉県久喜市栗橋北~茨城県古河市中田)にも有ります。

 「利根川に架かってる橋なんやし、全部利根川橋でええやん!」…ということになったのどうかは定かではありませんが。

待ち合わせには不向き?
千葉県香取市の「利根川橋」だらけ地帯

 今回の東京都知事選(告示日:6月18日・投票日:7月5日)で、現都知事と同じ名前の候補者を擁立して、かく乱を狙おうとした政党がありましたが、橋の名前もあまりに同じ名前が多いため、情報が混同される可能性もありますので、ここでは「常磐自動車道 利根川橋」とさせていただきます。

田んぼを貫く常磐自動車道

 「常磐自動車道 利根川橋」は、常磐自動車道の柏ICと守谷SAの間に架かっています。

Googleマップ
「常磐自動車道 利根川橋」

 守谷SAは、一般道からも入れるサービスエリアで、茨城のグルメが堪能できたり、お土産が買えたり、ドッグランで犬を走らせてみたりと、近隣に住む人が楽しめる施設になっています。

▶参考資料:「Pasar守谷(ぱさーるもりや)」(※別ウィンドウで開きます)

 何故、わざわざ近所の人がサービスエリアへ?と思われるかも知れませんが、前回の「大利根橋」の記事でもご紹介させていただきましたように、利根川周辺は見渡す限り田んぼで、要はあまり遊ぶところがないのです。

 一方、サイクリングロードでひたすら自転車を漕ぐとか、ぬかるんだ川のほとりでモトクロスバイクをブイブイやるとか、パラセーリングで遠くまで吹き飛ばされるとか…そういったアクティブなレジャーについては、存分に楽しめるかと思います。

冬になるとたこあげ(連ダコ)も楽しめます
次のページでは利根川橋の塗装記録表を紹介!

 

ページ:

1

2 3 4 5

関連記事

日本塗装時報 最新号掲載記事


採用された方にQUOカード(1万円 or 5千円)をプレゼント!
(応募期間:2021年3月31日まで)
☆応募サイト☆
https://nurikae-paint.jp/
【主催団体】
(一社)日本塗料工業会/(一社)日本塗装工業会/日本塗料商業組合
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇(株)日本塗装時報社◇◇◇
設立:昭和24年2月
本社:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-7-2-802
電話06-6305-5300
FAX06-6305-5303
関連会社:有限会社サイバーアーツ

※当ページのイメージ画像は
「写真AC」を利用しております。(→写真AC

ページ上部へ戻る